パワーストーンと相性

パワーストーンが、どれほどの助力を与えてくれるか?というのは、

その石が持つ力(波長)とあなたの波長がどれだけマッチするか?にかかっています。



つまり、他人に対してどれだけ有効であったとしても、

あなたにとっては、あまり効果が無いかも知れませんし、

また、あなたに依存し過ぎてしまう癖があるなら、

それは、お互いにとって、プラスにならないばかりか、

マイナスな感情を生んでしまう事態にもなりかねません。



一般的に、優しい石というものがあります。



それは、水晶系の石です。



◎◎水晶とか、◎◎クォーツと呼ばれているもので、

これらは、他のパワーストーンと相性が良いばかりでなく、

持つ人を選ばない特徴があります。



ですから、先ずは水晶系を使った、

もしくは、水晶系のみで作られたブレスレットやアクセサリーを選ぶことが良いですね。



誕生石よりも、星座石が良く、

また直感を重視するなら、好きな色目を選んでも、

大きな間違いを犯すことは無いでしょう。





また、依存し過ぎることは、ヤメてください。





感謝の気持ちで満ちている時には、お互いの関係は良好ですが、

「これを身につけていても、ダメだったわ・・・」

などといったマイナスのパワーは、それ自体が害悪です。



むしろ、そんな感情を抱いた後では、

そのアクセサリーは、あなたにとって良くない方向に導かせることもあるでしょう。



そういった時には、しばらく、そのアクセサリーと距離を置いたり、

水や塩、水晶などによる浄化(優しい気持ちで!)することをお勧めします。



他人に触られたときにも、浄化することが望ましいですね。





あなたにとって、良い悪いというのは、

時に短期的なものの見方を、パワーストーンが邪魔をすることもあります。



大きな流れ、長期的に見て、

「そうだったんだ、そういった真意があったんだ・・・」と、

後になって気が付き、感謝することも多いと思います。



くれぐれも、その場限りの刹那的な物の見方で、

おかしな効果しか無いなぁ・・・なんて、思わないでくださいね。(笑)